読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイヒールで踏みつけるブログ

年収2000万前後のクリエイティブ系OLが毒を吐く

新しい五輪エンブレムは招致エンブレムを使うしかない

グダグダな展開になってきた五輪エンブレム問題。決定的だったのは原案の公開だろう。著作権的に問題があって部分改修したエンブレムの原案を公開して、火に油を注ぐ結果にならないと思ったのか、何とも幼稚な対応だったと言わざるをえない。そして。

 

またコンペをするそうだが絶対に止めた方がいいと言っておく。ネット民は純粋に「良いエンブレム」を望んではいないからだ。叩ける対象を探しているだけ。どんなに良いエンブレムが出て来たとしても死にもの狂いで類似ロゴを探し出し【悲報】のタイトルとともにネットで騒ぎ出すだろう。コンペに出品された他のエンブレムから選ぶのも同じ結果を招くだろう。

 

新たな騒ぎを起こさず、五輪に最適なエンブレムを選ぶ。方法は一つしかない。クオリティがある程度担保されていて、ネット民が承認してしまっているロゴ。招致エンブレムを選ぶのだ。さすがに手のひらを返したように叩きづらいし、商標チェックも済んでいる。

 

ベストではないが、リスクを考えた最もベターな案と言える。

 

f:id:n_blahnik:20150901213702j:plain

出典:http://news.mynavi.jp/articles/2013/09/09/tokyo2020logo/

 

こちらの記事もどうぞ

↓↓↓

同一カテゴリーの記事はこちら