ハイヒールで踏みつけるブログ

年収2000万前後のクリエイティブ系OLが毒を吐く

映画評「アントマン」

アントマンを見た。大して期待していなかったが、期待以上の出来ではあった。他のマーベルコミックに比べスケール感がない分、粒子単位の話にもっていくことで、スケール感を出している所がうまいと思った。マーベルコミックにありがちな「まだ続編ありますよ」な終わり方はどうかと思うけど・・。

 

出演:ポール・ラッド, エヴァンジェリン・リリー

監督:ベイトン・リード

脚本:エドガー・ライト

製作国:アメリカ

★★★

↓ こちらの記事もどうぞ

【何度も見たい】クリエイターおすすめの映画ランキングトップ60(評価コメント付き)

映画評「TED2」

映画評「ジェラシック・ワールド」

 

 

↓ twitterで更新情報、twitter限定投稿配信中